スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪遊びへ 続き。

2日目。
チェックアウトを済ませて、見送ってくださったオーナーさんに
「ありがとうございましたー」と、元気よく車に向かおうとした途端
私とムスコの上に、ダダダダダーっと落雪が。

それほど多くはなかったのですが、大人の私にもかなりの衝撃があったので
ムスコには、もっと大きな衝撃だったことでしょう。
せっかく笑顔だったのに、涙の別れとなってしまったムスコでした。

前日よりも風はありませんでしたが
時々吹く風でもムスコが嫌がるので、ムスコは車と車の間から動けず。

130220-1.jpg

わんわんとの2ショットもこれが限界。

130220-2.jpg

雄大な雪景色をバックにして撮るのが、憧れだったのに…。
ムスコは10分くらい遊んだだけで、またもや車に撤収。

130220-5.jpg 130220-4.jpg

わんわんは、わんパパと奥でのんびりと遊んだみたいです。
見たかったなぁ。

130220-3.jpg

雪遊びの後は、白鳥を見に行くことに。
車から降りた途端、ものすごい数のカモが…。

130220-20.jpg 130220-21.jpg

引くムスコ。

130220-22.jpg

白鳥ポイントまで少しだけ歩くのですが
以前来た時はきちんと雪がかいてあったのに、今回は雪だらけ。
おまけに白鳥のエサを売っているお店も閉まってました。
平日だったからなのかなぁ?

130220-23.jpg 130220-24.jpg

親切なおじいさんがパンをわけてくださり
私たちも白鳥&カモに餌付けすることができました。
またもやビビるムスコはポイッと投げることもできず。

130220-25.jpg

いいポイントに投げても、動きが遅くてパンにありつけない白鳥さん。
結構…いや、かなりどんくさい。
直接、餌付けにも成功しました。
かわいかったです。

130220-26.jpg 130220-27.jpg

お昼ごはんは「HERO'S DINER」で。

130220-7.jpg

ここは、わんちゃんも店内OKのありがたいお店。

130220-8.jpg 130220-9.jpg

わんわんは、店内に立ち込めるお肉の匂いにキッチンに向きっぱなしでした。

130220-10.jpg

私が頼んだのは、HEROバーガーのランチセット(左)
わんパパは、キング・オブ・ヒーローセット(右)
とっても大きい!!直径15センチはあるんです。

130220-11.jpg 130220-12.jpg

しかもおいしいー!
ムスコは、ポテトに夢中でしたけど。

わんわんにも「わんバーガー」を注文。

130220-13.jpg

あっという間に完食。
相変わらずいい食べっぷり。
見ていて気持ちがいいね。

130220-14.jpg

お腹いっぱいで大満足のわんわん一家ですが
ここでの食事、無料だったんです!

130220-15.jpg 130220-16.jpg

と、いうのも
私たちが行った日は猪苗代の町でキャンペーンを行っていて
対象の宿に宿泊して観光協会に行くと、
1人につき猪苗代で使える3000円のクーポン券がもらえたんです。

130220-6.jpg

小学生以上が対象なので2人で6000円分。
お得すぎる―!
知らなかった分、余計に嬉し過ぎるー!

と、いうわけで
食事で半分使い、残りはガソリンを入れました。
こんなに大盤振る舞いして大丈夫か?猪苗代??

浮いたお金でおみやげを買うことができました♪
車好きのムスコは、おみやげ屋さんで除雪作業する車に夢中。

130220-17.jpg

彼にとってこの旅行で雪遊びよりも何よりも楽しかった時間でしょう、きっと。

帰りの車の中は2人ともぐっすり。

130220-18.jpg 130220-19.jpg

途中から飽きたムスコが車内でグズってしまって大変だったのですが、それもいい思い出。
楽しかったね。
またみんなで旅行行きたいね。

130220-28.jpg


スポンサーサイト
  1. 2013/02/20(水) 23:10:22|
  2. 未分類

雪遊びへ。

先月末のことですが、雪遊びが大好きなわんわんのために行っちゃいました。
猪苗代まで。
4人での旅行は初めて。それでは、レッツゴー!

ムスコがいるので、ほぼ各SA毎にちょこちょこ休憩をとりながら行きました。
佐野SAでは、わんわんもドッグランで息抜きを。

130212-01.jpg

ムスコは、設置してあった球転がしゲームみたいなのが気に入ったらしく
やめさせようとすると、騒ぎ出すくらい夢中でした。

130212-2.jpg

ここでは、栃木名物「いもふらい」を食べました。
じゃがいもが甘くておいしかったです。

130212-3.jpg

その他のSAでも、食べたり飲んだり。
ムスコ、食べまくりの旅にご満悦です。

130212-4.jpg 130212-5.jpg

朝早く家を出てきたのに、結局着いたのはお昼すぎ。
入ったレストランも、ピークを過ぎていたのでガラガラで店員さんしかいませんでした。

130212-6.jpg

そこからの眺めは一面銀色。
せっかくここまで来たんだから、こうでないと!

130212-7.jpg

宿に行く前にひと遊びしようと、雪遊びポイントに向かいました。
この日は、風がとーっても強くて、さらさらの雪が叩きつけるようにふきつけてきました。

130212-8.jpg

冷たい風が苦手なムスコ。
それに冷たい雪も重なって、ものの1分遊んだかどうかで車に撤収…。

130212-9.jpg

わんわんは、わんパパとかろうじて遊ぶことができました。

130212-10.jpg

わんわんは、まだ遊びたそうでしたが、飼い主が限界…。

そのあとは、宿へ。
3年前にも来たことのあるアウザ千歳。

130212-11.jpg

ムスコは部屋に入るや否やリラックス状態。
まるで自宅にいるかのようでした。

130212-14.jpg 130212-12.jpg

写真はないけど、食事は素晴らしくて
生ものが食べられない私たちに配慮して頂いたものでした。
とってもとっても美味しかったです。

130212-013.jpg

温泉は、すごく体がポカポカするお風呂で、前回から気に入っていたのですが
こちらのアウザさん、この場所は3月で一旦閉めて
夏に隣の地区に移転して犬とより楽しく過ごせる宿として再オープンするらしいので
この温泉に入るのは今回で最後みたいでした。ちょっと残念。

ご飯を食べてお風呂にも入って
ムスコも私たちも、バタンキュー。
皆、それはそれは深い眠りについてしまったのでした。

130212-15.jpg

でも、わんわんは雪の落ちる音がするたびにソワソワ。
ちゃんと寝られてたのかな?

そんなこんなで、次回に続きます。

  1. 2013/02/12(火) 22:22:06|
  2. 未分類

節分の日に。

日中、商店街でイベントのオニさんに出会ったムスコは号泣。
最初は平気だったけど、段々普通と違う姿に怖くなったようです。

でも、夜に登場した「わんパパオニ」は大丈夫でした。
むしろ楽しかったみたいで、自らオニにもなりました。

130205-1.jpg

なぜか妙に似合う(笑)

わんわんは、落ちている豆を拾い歩いていました。
去年までは、豆が怖くて嫌いだったのですが、今年は全然平気みたい。

130205-2.jpg

ムスコは、豆を食べる大人のマネをして、一度口に入れましたが
噛んでもおいしくなかったらしく、ペッとはき出し
それ以降、わんわんにあげるように。

130205-3.jpg

いらないものは、人にどんどんくれますが
大事なものは、決してくれません。
そんな姿は、姉に似ています。

130205-4.jpg

鬼は外。
福は内。

福がどんどん入ってきますように。

130205-5.jpg



  1. 2013/02/05(火) 00:00:00|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。